忍者ブログ

奇跡の女の子産み分け術

病院で産み分け指導を受けても男の子しか産めなかった私が二人も立て続けに女の子を産めるなんて

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

念願の女の子

念願の女の子
病院で産み分け指導を受けても男の子しか産めなかった私が二人も立て続けに女の子を産めるなんて

奇跡の女の子産み分け術
結婚してすぐに長男が生まれ、2人目で女の子が欲しいと思っていました。
思いだけで何もできず、生まれたのは男の子。男の子が生まれ、
「なぜ私には女の子が生まれないの・・・」
と悩みました。でも、どうしても女の子が欲しくて、2人目は真剣に産み分けを考えて、
ありとあらゆる産み分けに関する書物を片っ端から読み尽くしました。
そしてこの「奇跡の産み分け術」を知ってから、念願の女の子が2人連続して産むことが
できたのです。

産み分けができない人は原因がそれぞれ違うため
的確で、効果的なカウンセリングを行なってきました。

私がこのサイトを立ち上げた理由、それは

誤った産み分けをする方法に振り回されること無く
正しく妊娠する方法を知ってもらうこと。

女の子ができないという、産み分けの悩みを解決してもらうこと。
そして、赤ちゃんを手にして幸せになってもらうことです。

「産み分けの悩みを解決?それができれば苦労しないよ・・・。」
という声が聞こえてきそうですがご安心下さい。
これからどうやって産み分けをすればいいか、効果的な方法をお話しますから。


「女の子が生まれない・・・」

正直に告白すると、私は今でこそ産み分けカウンセラーとしてカウンセリングを行なって
いますが、以前女の子が産まれずに悩んでいたのです。
一人目の赤ちゃんは男の子。
一番最初は女の子ができると思っていたので、とてもショックでした。
しかも、姑や夫などから「女の子が欲しかったのに。どうして産めないの?」
と言われた時は悲しい思いをしました。
あの時は本当に辛かったです。
何もやる気が起きず、夜も眠れず、ご飯ものどに通らない状態が続きました。
仕事中も、ずっと

「なんで私には女の子が産まれないのだろう・・・」

「他の人は産み分けに成功しているのに。」

なんてことをずっと考えている日々。

また、友達で女の子の赤ちゃんを授かり、娘と洋服を買いに行ったり
料理を一緒にして楽しそうにしている人を見てきました。


自分では産み分けに成功することができない・・・
私は母親として自分の無力感に悩み続けました。
あの時は、本当に悲しい気持ちになりました・・・


産み分けに成功した方法とは・・・

女の子が産まれず、落ち込んでいた私は
産み分けの専門家である人の下で働くことになりました。
専門家と産み分けについて話したり
自分で、独学でどうすれば産み分けができるか、書籍を読み漁ったり
インターネットで調べたりしていました。
仕事が終わってから、家に帰ってくると
くたくたになりながらも、徹夜で勉強したこともありました。
私は必死だったのです。
どうしても女の子の赤ちゃんがほしくて、ほしくて、夢中になって
試行錯誤を続けながら女の子を産む方法を探し続けました。
やがて、季節は移り変わり3年の月日が流れていました。

そしてある日、ついに産み分けができる方法を知ってしまったのです。
この方法なら女の子の赤ちゃんが出来るに違いない。
そこで、その方法を早速試しました。
すると・・・

産み分けに成功し、ついに元気な女の子を出産することが
できたのです。

そして、この方法を私だけでなく女の子ができないと悩んでいる方に実際に試していただ
くと、次々と「出産しましたよ」という報告をいただくことができたのです。
奇跡の女の子産み分け術

念願の女の子
病院で産み分け指導を受けても男の子しか産めなかった私が二人も立て続けに女の子を産めるなんて
カラオケ上達術
歌が上達する 音痴を解消
PR

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新コメント

バーコード

ブログ内検索

P R

奇跡の女の子産み分け術